読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bright Memories

かすかな記憶、つたない言葉

2015年上半期

NEWS トーク
もう今年も半分終わった。いや、私にとってはまだ半分しか経っていないという感覚である。なぜなら、NEWSがこの半年でシングルを2枚出し、アルバムを1枚出し、ツアーで全国を回ったからだ。「1年にシングル1枚」というサイクルでも平気なくらい、待つことに抵抗がなくなっていた私にとっては大忙しの半年であった。しかし全くもって苦痛ではないのだ。この忙しさはヲタクにとって幸せなことである。もちろん忙しいのは私だけでなく、NEWSも忙しかった。頑張って仕事をこなしているのに、私は彼らを全て追うことはできなかった。個人的に仕事に精一杯で手が回らなくなったのだ。下半期はできるだけ彼らを追っていきたい。
 
そのためには…
 
まず録画容量を空けること。下半期1発目の録画はおそらくリトルトーキョーライフ*1だろう。そして2発目はビビット。しかし注意するのはその次だ。3発目の録画は「THE MUSIC DAY 音楽は太陽だ。」である。11時間の生放送なので、そんなに録画をしないといけないのかと気が遠くなりそうだった。その後番組表をチェックした際にPart1とPart2に分かれているということを知った。「これで、どちらかだけ録画すればいいんだ…!」と目が輝いたのもつかの間、なんとPart1にもPart2にもNEWSと書いてあるではないか。結局11時間録画という悪夢から逃げることはできなかった。とりあえず土曜日までに録画の容量を空ける努力をする必要がある。下半期突入早々モンスター番組と闘わなければならない。今週は眠れなさそうだ。
 
彼らの仕事をできるだけ追うために、こまめに彼らの仕事をチェックすることも必要だ。ジャニーズウェブ、メール、SNSを駆使して情報収集する必要がある。ここで問題なのがSNSだ。(主にTwitter)ジャニーズの情報を逐一ツイートしてくれるなんともありがたいアカウントがいくつか存在する。だが、そのアカウントを欲張ってフォローし過ぎると情報が混沌してしまう。私は事務所担ではないので、興味のあるグループの大切な情報があまり興味のないグループの情報の中に埋もれてしまうのだ。これでは元も子もない。まずはジャニーズ全般の情報をツイートするアカウントはひとつだけフォローし、あとは興味のあるグループの情報だけをツイートしてくれるアカウントをフォローすることにする。
 
以上、私の2015年上半期の反省とその改善策の発表である。

*1:7月1日の放送から“リトル”なトーキョーライブが「リトルトーキョーライフ」に生まれ変わった。生放送ではなく完全収録になる。なお出演者は変わらず、Hey! Say! JUMPジャニーズWESTが隔週で担当する