Bright Memories

かすかな記憶、つたない言葉

最近リピートしているジャニーズの曲6選

ついに前記事で、最近気になるグループを発表した。↓

ofxt11.hatenablog.jp

どれだけ彼らに対して「◯◯くんカッコいい!」「◯◯くん可愛い!」と言っても、あくまでもNEWSが1番。それだけは変わらない。

そして、今回は最近リピートしている曲を紹介するのだが、見事に前記事の3グループがほとんど占領しており、ほとんどが、この間TSUTAYAで借りたCDの曲である。ちなみに借りたCDはV6の「Very best」、KinKi Kidsの「D album」と「E album」、Hey! Say! JUMPの「smart」、Sexy Zoneの「Sexy Power 3」である。

1.『TAKE ME HIGHER』V6
まずはこの曲。ウルトラマンティガ主題歌。小さい頃大好きだった曲。そして今好きな曲でもある。大好きだったと言ってもあくまで主題歌という認識だったのでフルでは聴いたことがなかった。最近になって初めてフルで聴いて“単なる主題歌”というイメージが変わった。この曲自体がアニメだった。イントロからアウトロまで、ひとつのストーリーだった。私は全くアニメについて詳しくないので他のアニメ主題歌もそうなのかもしれないが、私にとっては大きな発見であった。

2.『MADE IN JAPAN』V6
この曲を聴くと、ジャニーズ大シャッフル*1での慶ちゃんと村上くんを思い出す。久しぶりにチャラ小山がチラチラ垣間見え、そして全力で魂で躍る村上くんも思い浮かぶ。ラップのある曲が好きで、この曲は特に若い頃の声なので可愛らしくて良い。ただ、『TAKE ME HIGHER』とは違い、この曲は最近知った曲(もしくは昔聴いたが覚えていない曲)なので、デビューしたてのグループの新曲を“新鮮な”気持ちで聴いている気分である。

3.『A MY GIRL FRIEND』Sexy Zone
なぜか今回借りたアルバムではなく、前に借りたアルバムから選ばれたこの曲。実は最近この曲を真剣に聴き始めた。この曲を(特に歌詞に注目して)聴いた時、とてつもない衝撃を受けた。歌詞に共感し過ぎて、Sexy Zoneが私に語りかけてくれてるんだと錯覚するほどだ。私はこの歌詞の通り、好きな人に対してなかなか優しくできない。「アマノジャク」「ヘソマガリ」という歌詞はまるで私のことの様で。少女マンガの様なストーリーの歌詞にキュンとする人は多いのではないだろうか。

イントロから好き。こういう音楽が好きらしい。(NEWSでいう『太陽のナミダ』とか) そして歌い始めアウフタクト*2直前の間!(ハアハア) 音楽的に好きな部分が多く、私の好きになりやすい音楽の条件を幾つかクリアしている。音楽的に好きでまだ歌詞まで噛み砕いていない状態なので、まだ当分リピートし続けて歌詞も堪能する予定。

5.『Come On A My House』Hey! Say! JUMP
この曲をiPodに入れたかったのでアルバム「smart」を借りたようなもの。なのでもちろんまだこの曲しか聴いていません。もっと聴き込んでカラオケで歌いたい。ちなみに一緒にカラオケ行った人が歌ったら、ちゃんと「JUMP! JUMP!」と掛け声やる。自分で歌っても自分で掛け声やってそう…(咳払い) 歌詞の割にポップなメロディー、こういうタイプ好き。(NEWSでいう『2人/130000000の奇跡』とか)

6.『仮病をつかおう』KinKi Kids
仕事に行く時に割と聴く曲。「本当は休みたいよ〜」と文句を言いつつ職場に向かう。私は職場に着くと「仕事イヤ」とはならないのだが、職場に着くまで(家で準備〜通勤)が憂鬱なタイプなので、その時に聴いて文句タラタラで準備して電車に乗っている。(注)通勤途中の私には声を掛けないでください。

V6はベストアルバムを借りたので、必然的にシングル曲を選ぶことになった。…と言いつつKinKi Kidsもシングル曲を選んでいるのだが。いや、『夏の王様』も加えたかったのだが、最近語ってしまったなぁと気づき(それ以前にこの曲もシングル曲)止めることにした。音楽だけで見ると、Sexy Zoneは個人的にNEWSの後を辿っている気がする(個人の感想です)ので、気になる存在である。Hey! Say! JUMPは(V6もそうだが)最近日テレで見ない日は無いのではないかというくらい、テレビを始め様々なメディアに出ているので、自然に目がいってしまう。24時間テレビではどの楽曲を披露してくれるのか楽しみである。
 
今回挙げたグループ以外のグループの楽曲も楽しみつつ、今回挙げたグループも、これから徐々に聴く曲を増やしていこうと思う。

*1:2015年7月4日放送の日テレ音楽特番「THE MUSIC DAY 音楽は太陽だ。」

*2:弱起。弱拍から始まること