読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bright Memories

かすかな記憶、つたない言葉

君とならどこでも堕ちてゆく

タイトルのフレーズ、何の曲のフレーズかあなたはわかるだろうか?この曲はKAT-TUNの『KISS KISS KISS』というシングル曲のフレーズである。私はこの曲を自分のiPodに入れることを避けてきた。なぜなら、私の好きな曲調で、もしiPodに入れてしまったら、暫くはこの曲しか聴かない自信があったからだ。この曲は、強烈な媚薬のように聴く人を虜にしていると耳にして、納得するしかなかった。この曲は音楽番組で聴くだけに留めておかないと、とんでもないことになるぞと自分自身に言い聞かせ、今まで友達から、もしくはレンタルショップで借りることを避けてきた。しかしこの強烈な媚薬(=『KISS KISS KISS』)は、知らぬ間に私の近くまで迫ってきていたのである。

私は先日KAT-TUNのベストアルバムを購入した。その時の記事はこちら↓
今までのミュージック・ビデオが全て収録されている期間限定盤2を選んだ。私の目的はこのミュージック・ビデオだった。そこまではよかった。ベストアルバムということは、今までのシングル曲が全て収録されているということ。つまり、あの強烈な媚薬(=『KISS KISS KISS』)も入っているということだ。それに、気づくのが遅かった。購入してからもまだ気づかず、先にDVDを観ていたのだ。呑気にダラダラとしながらニヤニヤ気持ち悪い笑みを浮かべながら観ていたのである。ふと今日になってDVDではなくCDの方をやっと手に取り、歌詞カードをパラパラとめくる………!!今まで避けてきた強烈な媚薬が、しれーっと入っているではないか!まさに
数日前の私(2人)からじゃ 予測できないプロローグ
である。予想外の展開についていけず、暫く私の脳みそはフリーズしていた。気がついた時には時すでに遅し。無意識に、強烈な媚薬をiPodに入れていたのである。

私は一体何をやっているんだ。明後日から札幌でNEWSがツアーを始めるというのに。NEWSモードでいなければならないこの時期に。掛け持ちでもなんでもないのに、どうしてこんなに…

不思議なほど 惹かれてゆく

のだろうか。私的にNEWSのツアーは大阪からの参戦になるため、まだ大丈夫だと言いたいのか?もう私は強烈な媚薬に溺れている…のか?そうなのか……

君のトリコさ やばいよ
認めます、虜です。明日のMステで4人の最後のステージになるのも知っている。見る気満々である。明日までは、どうか明日までは………!
STOP MY TIME

時間よ止まれ……なんて言わない!言わない!NEWSのツアーも楽しみなのだから、止まるのは困る。でも、ゆっくり時間が経てばいいな…とは思っている(笑)

 
皆さんも、お気をつけて。1度聴いて虜になっている人も、2度3度とハマること間違いなし。もうこの記事を読んだ時点で
戻れないイエスタデイ