読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bright Memories

かすかな記憶、つたない言葉

アニヲタの同期Aさんをジャニヲタにしようと企んでいる件[3]

自分のこと エピソード NEWS KAT-TUN 関ジャニ∞
前回、私が焼いたDVDのドラマ『傘をもたない蟻たちは』を観て、主題歌の『ヒカリノシズク』を某動画サイトで観てから、他の曲やMVも次々と観ていってしまった同期のAさん。そこでKAT-TUNの良さに気付き「私はKAT-TUNとNEWSを応援するよ」と言ってくれた。その前回の記事はこちら↓
このシリーズの初回はこちら↓

今回はAさんがNEWSの過去や、NEWS、関ジャニ∞KAT-TUNの3グループの関係性について興味を持ち始め、私とのLINEでのジャニーズトークに花が咲き乱れている話。

AさんがNEWSやKAT-TUNに興味を持ってくれるようになってから、私と彼女は頻繁にLINEをするようになった。あまりにも頻繁にLINEが来るので、指が痛くなるわ充電があっという間になくなるわで、電話をした時もあった。『オールスター感謝祭』の上田くんに湧きながら電話した時のこと。「デビューはどれくらい差があるの?」「どっちが先にデビューしたの?」と、過去についての質問が増えてきた。これはもう、バンザイの状態で沼に嵌ってるようなもんだなと思った。なぜなら、私を含め私の周りでジャニーズを好きになった人は皆、始めは過去の動画などの過去を漁るからだ。もちろん良い過去を発掘することもあれば、できれば見たくなかったものを見る羽目になってしまう時もあるが。*1

そして収集家のAさんがKAT-TUNの過去を気にし出したということは…そう、過去のCDやDVDを集めようとしていた。とりあえず中古で買うか悩んでいるとLINEが来たので、早まるなと返した。Amazonなどのネット通販と比べてはどうかと。私も収集癖があるので、早く揃えたい気持ちはわかるのだが、いかんせんお金がかかる。私たちの職種は給料が良いわけではない。ただでさえアニヲタなAさんを破綻させるわけにはいかないと、1番安い所を探してそこで買うべきだとアドバイスした。彼女は全CDを集めたいらしく、初回盤とか通常盤とか、何種類もあるのか?と質問が来た。私はNEWSファンであり、KAT-TUNのCDは特に集めている訳ではない。*2なので「詳しくはJohnny's netをご覧ください」と返した。この対応に対して冷たいと思う方がいるかもしれないが、違うのだ。彼女はなんでもかんでも私に聞いてくるのだ。インターネットで調べずに、まず真っ先に私に聞いてくる。私はGoogleではないので知らないこともたくさんある。なので彼女に対してこのように返したのである。(メッセージ動画のメンバーの真似がしたかった訳ではないと言えば嘘になるが)
私もJohnny's netを見てみたが、全てのCDを集めるとなるとかなりの量だった。私は師匠*3や上田担の友達からKAT-TUNのCDを借りて、パソコンに入れている。そのデータを焼けば、彼女も助かるのでは?と考えLINEしたが、断られた(笑)全て揃えて部屋に飾りたいそう。頑張れとしか言えなかった。
ほぼ毎日AさんとLINEをしているのだが、ジャニヲタの友達となんら変わらないやり取りをしている。例えば、写真付きで「キャー!カッコいい♡」といきなり送られてくるのだ。しかもその写真は大概中丸くん。私がKAT-TUNの中で中丸くんが1番好きなのをわかっていて送ってくるのだ。そして、いきなり「レディースカーディガン」とLINEが来ることも。これはNEWSのニッセンのCMを見て送られてきた。
 
沼に嵌っているAさんとのLINEのやり取りは楽しい。「今からNEWS聴く」と来た時に「何聴くの?」と返すと、なんと歌詞の一部が送られてきた。なんの曲か当てろと言いたいのだ。皆さんもやってみますか?どうですか?彼女からきた問題はこちら↓(実際の歌詞と表記が違う場合がありますが、お許しください)
「ベールからのぞく」*4
「歩き出してみよう」*5
「君といれば」*6
※答えはこの記事1番下の4〜6をご覧ください。
いかがでしたか?NEWSの最近のシングル曲ばかりで申し訳ない。ジャニヲタさんには物足りなかったかもしれないが、なんせ、私が彼女に焼いたNEWSのCDは『QUARTETTO』だけなので仕方がない…と言い訳させてください。
 
NEWSやKAT-TUNだけでなく、彼女にたっぷりとジャニーズの魅力を見せつけようとした私は、大野くんのドラマも観るように勧めた。見てくれた彼女は、意外なところに反応した。それは主演の大野くんではなく、共演しているジャニーズWEST小瀧望くん。第1話を観た後にLINEで「この人誰?」と来たので教えた。次の週、第2話を観終えた彼女から「小瀧くん頑張ってたよ」とLINEが。私はその日KAT-TUNのコンサートに行っていたのでそれどころではなかったが。(帰るのに必死だった)
そうそう、KAT-TUNのコンサートといえば。コンサート前にAさんから「お土産欲しい」とLINEが来た。私もお財布に余裕があるのならドーンとお土産をあげたかったのだが、NEWSがツアー中なのでもちろんお金が普段より使えない状態だった。なので、先にお金を貰って代行という形になった。ちなみに彼女が頼んできたのはパンフレットだった。(ささやかな気持ちということで集合の写真はプレゼントした。)(「ようこそ、ジャニヲタの沼へ」の意を込めて) 
 
前回より長くなってしまった。まだまだ先は長い。何度も言っているが、Aさんと頻繁にLINEをしているため、つまり、頻繁にジャニーズトークをしているため、書くことが多過ぎるのだ。なので、長ったらしいですが次回もあります…。

*1:私はファンになって早々に某動画サイトで嫌な映像を見てしまった

*2:何枚かはあるが

*3:eighter、安田担

*4:チュムチュム

*5:ヒカリノシズク

*6:Touch