読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bright Memories

かすかな記憶、つたない言葉

ジャニオタ8年目社会人2年目の地方ヲタの応援スタンスについて

最近流行っているのだろうか?よく「ジャニヲタ社会人の応援スタンス」というタイトルを見かける。面白そうだったので、私も便乗してみる。

メディアはあまり追っかけるタイプの人間ではないと自分では思っているのだが、どうなのか。早速答えていこう。
 
 
担当:加藤シゲアキさん(NEWS)
 
好きなグループ:NEWS、KAT-TUN関ジャニ∞
好きなジャニーズ*1(敬称略):中丸雄一(KAT-TUN)、村上信五(関ジャニ∞)
 
気になるグループ:V6、Sexy Zone
気になるJr.(敬称略):神宮寺勇太(Mr.Prince)、井上瑞稀(HiHi Jet)、松村北斗(SixTONES)、真田佑馬(Love-tune)
 
このように気になるグループもJr.もいる。が、私はDDではない。なぜなら、嫌いではないが特に興味のないグループもあるからだ。(もちろんどのグループかは言いませ〜ん!…いや、普通に言えません)
 
まぁつべこべ言わず行ってみよう。
 
 
  • テレビ番組を録画する基準
勤務時間が夜なので、基本的に録画。担当及び担当グループが出ているもので私の家で映る番組は毎週録画している。(金曜ビビット、変ラボ、少プレ(厳密に言うと少クラ)、チカラウタ) そして好きなジャニーズが出ている番組も毎週録画。(月曜から夜ふかし関ジャニ∞のジャニ勉、関ジャム 完全燃SHOW)(ヒルナンデスとサタデープラスとシューイチは放送時間が長いため、録画はせず。気分によって観たり観なかったり…)
その他はドラマ、といったところだろうか。基本的にジャニーズが出演しているドラマは観ている。
 
  • 雑誌を買う基準
NEWSが表紙なら99%買う。残りの1%は単に買い忘れた時。アイドル誌は大抵読まず、たまーに立ち読み。担当の作品及び連載がある文芸誌はほとんど買っている。他のグループが表紙の雑誌を買うことは少ないので、中丸くんが表紙のWink Upを買ったのは珍しい。*2

 
  • CDを買う基準
NEWSは当たり前のように全種類買う。シングルもアルバムも。テゴマスはコンサートに行くということでアルバム『テゴマスのまほう』を、母がゴスペラーズが好きなので*3『テゴマスの青春』を。KAT-TUNはコンサートに行くということでアルバム『Chain』は買った。それ以降は上田担の友達から借りているが『10Ks』はその上田担の友達と相談して被らないようにして買った。(これ以外のKAT-TUNのCDは安値で元hyphenから買い取ったものが数枚あり) 関ジャニ∞は全て師匠から借りている。
複数買いは1度だけ『ONE-for the win-』を。通常盤を2枚買って、『SEVEN COLORS』のPVが欲しくて二口応募した。…まぁ外れましたよ。純白魂行った時に思い出して悲しくなって、外れた自分が置いてけぼりな感じもして更に悲しくなった。
 
  • 映像作品を買う基準
コンサートDVDはNEWSなら、大抵初回盤も通常盤も買う。基本的に行ったコンサートは買う派。テゴマスとKAT-TUNは欲しい形態ひとつを、関ジャニ∞は師匠と被らないように別のものを買っている。自分がファンになる前のコンサートDVDは、NEWSはジワジワ揃えている。他のグループの物は、安ければ買う。昨年バザーでKAT-TUNの『Real Face』と関ジャニ∞の『Spirits!!』を合計100円でゲットした。
ちなみにBlu-rayではなくDVD派。私の家でBlu-rayはリビングのテレビでしか観ることができない。基本的に自分のパソコンで観るのでDVDを選んでいる。
コンサートDVD以外だと、ドラマのDVDBOXも持っている。自担が初めて連続ドラマの主演を飾った『トラブルマン』。購入当時高校生だったため、TSUTAYAのお姉さんに何度も「このDVDはBOXですが間違いないですか?」と心配された。大丈夫です、このためにバイトしてるような高校生だったので(笑)
 
  • 現場に行く基準
私は地方住みだ。近畿地方住みなので、コンサートに行くなら大阪。NEWSならできれば大阪は行きたいが、他の場所で入れるなら諦める。その場合グッズ参戦だけすることも。いつか地元公演で全ステしてみたい…。
ちなみにテゴマスは当たったら行くというスタンス。外れてもチケットを探すことはないが、誘われたらもちろん行く。
他のグループだと、KAT-TUNは上田担の友達からのお誘いがあれば、関ジャニ∞は師匠からのお誘いがあれば行く。
 
  • 遠征する基準
遠征といえば、お金がかかる。しっかり自分の貯金と相談して考える。例えば北海道に行くならあとは地元公演だけで我慢する!とか、東京に行くのに新幹線を使うなら友達の家に泊めてもらう!とか。そして遠征したからにはその地を観光する。時間がない場合はご当地グルメを食べるだけになってしまう時もあるが。できるだけ休みを取り、観光も兼ねて遠征している。
そして時期も大切だ。今回のNEWS LIVE TOUR 2016 QUARTETTOで初めて福岡へ行こうとしたのだが、見事にGWと重なっていた。交通費と宿泊費が高くなるのはもちろん、人も多いだろうと予想した。なので、今回福岡は見送ることになった。
他のグループだと、地元公演か名古屋公演であれば行く。私の中で名古屋は遠征には入らない。なぜなら日帰りで行けるからだ。
コンサートの日程発表の時点で交通機関や宿泊先を抑えるタイプではないので、当落が出てから、もしくはチケットを確保できてから探す。学生の頃は東京へ行くなら夜行バス!と思っていた。もちろん安いからである。だが、社会人になってから体を労わるようになり、新幹線もアリかな…と感じ始めている。
 
  • グッズを買う基準
毎回グッズは事前にSNSでチェックし、欲しい物の値段を計算。NEWSの場合は大抵買ってしまう。(団扇はビジュアルが悪くても一応買うが、ポスターはビジュアルが悪いと買わない) 毎回2万前後。絶対買う物は、パンフレットとペンライトと団扇。他のグループはこの3つ以外は買わないつもりだが、コンサート後にグッズ売り場に行くこともしばしば。(この間のKAT-TUNのコンサートではコンサート後に目覚まし時計を買いに行った) タオルとバッグは初めて行った時に購入し、以後同じ物を使っている。
 
  • ジャニショで写真を買う基準
担当の写真は基本的に全部買い。ペアの写真とNEWS集合はビジュアルによる。あとは衣装が違うものは買う。どんな衣装を着ていたか見たいからだ。なので、違う衣装を着ていると似たようなポージングでも、どれも買ってしまう。
基本的にはNEWSしか買わないようにしている。他のグループにも手をつけたら歯止めがきかない気がする。他のグループはジャニショで見るだけ。我慢。
 
まとめ
学生時代と比べると、社会人になって雑誌はあまり買わなくなったが、遠征とジャニショの写真へのお金の使い方が半端ない。遠征はまだ気をつけているつもりだが、写真…。でもこれだけはやめられない。
テレビに関しては、リアルタイムで観られるものは頑張る。仕事帰りだろうが研修帰りだろうが、とりあえず走って間に合う見込みがあるなら走る。普段運動していないのに全力疾走する。いつかアキレス腱切れそう…。

給料が低いと言われる職種だが、なんやかんや今の所はそこそこもらっている。貯金しつつ奨学金を返しつつ、年金を払いつつヲタクをしている。私はジャニーズ以外にあまりお金をかけていないつもりなので、やっていけるのだと思う。ジャニーズ関連に対して、財布の紐はあってないようなものだが、ジャニーズ以外だとケチが発動する。例えば、コンビニまでランチを買いに行く同期を見送り、私は家から持ってきた物を食べて食費を抑えるとか、友達と遊ぶ時は現地集合にしてもらい、遠回りでも定期を使って行き、交通費を浮かせるとか。こうなると普段からジャニーズのためにお金を常に捻出しているんだなと、自分凄いな…と。(なぜか他人事)

今回この記事を書いたことによって、改めて自分の応援スタンスを考える良い機会となった。ジャニショの写真は我慢して、その分現場に足を運びたいなと思った。物欲に負けず、現場重視のヲタクになりたい。

*1:上記のグループで特に応援している人

*2:

ofxt11.hatenablog.jp

*3:4曲目の『DONUTS』をゴスペラーズが提供している