Bright Memories

かすかな記憶、つたない言葉

ジャニヲタが一時期の淋しさを理由に彼氏を作ろうとした件

2016年秋、私は地元の友達(ジャニヲタではない)とファミレスにいた。友達も私も恋をしたいと話していた。友達は彼氏と別れたばかりで、私も応援しているNEWSの活動が落ち着いていた時期で、緩くヲタ活していた。友達はすぐ行動するタイプで、なんと私にマッチングアプリを勧めてきた。一応興味はあったが、心配事が沢山あった。例えば、とんでもない人に騙されないかとか、運良く相手が見つかったとしても周りにはどこで出会ったのか言いにくいのではとか、考え出したらキリがなかった。だが、友達はまあまあまあと、なだめながらとりあえずアプリを入れてみてと言う。とりあえず入れてみるだけ入れてみるかと、アプリをインストールした。まずはプロフィールを書かなければならない。まあ書く書かないは自由なのだが、もちろんプロフィールが充実している方が「いいね」してもらいやすいし、こちらも理想の相手を見つけやすい。どこまで書いていいのやら…と悩んでいると、友達が私のスマホをヒョイと取り上げ、勝手にプロフィールを埋めていった。

その日から時々アプリを開き、それとなく男性を物色(言い方)するようになった。友達がプロフィールを充実させてくれたおかげで「いいね」は思ったよりも沢山来た。ジャニヲタという時点で説得力がないとよく言われるのだが、私は男性に求める条件は大多数の人が当てはまるもので、ハードルは低い方だと思っている。いくつか挙げてみると「同い年以上の年齢であること」「私よりも背が高いこと」「同職者ではないこと」「清潔感があること」だ。以上の条件に合う人からの「いいね」には全て返し、何人もの男性とマッチングアプリ内のメッセージでやりとりをした。「すぐに会いたい」と完全にヤりたいだけの人や、会話が全く続かない人もいたし、やりとりを始めた途端プロフィールの写真が別人になっている人もいた。だが、何人かとLINE交換まで行った。LINEでやりとりしている中で、自尊心の低過ぎる人(俺はアホだからとずっと言い続けてくる人)や「会いたい」と言ってきて「休みの日がわかったら連絡するね」と言ったくせにその後全く連絡してこない人もいた。(それなのに数週間後に「久しぶり!元気?」とLINEが来た) まともにやりとりできる人とは、あとは会ってみて判断するしかないなということで、休みの日は男性に会うという日が続いた。(仕事前にランチだけした人もいた) だが、会ってみると全く会話が成り立たなかったり、変な商売の勧誘だったり、逆に私がいいなと思った人でも相手がダメだったらしく連絡が取れなくなる人もいた。こうして数人と会ったが誰とも続かなかったので、また「いいね」からのリスタートになった。

実際に何人かの男性と会ってみて私もやる気が出たのか、他のマッチングアプリを探すようになった。そしてもうひとつ、登録してしまった。

2つ目のマッチングアプリでも「いいね」は来て、数人とやり取りした。今までと同じように、アプリのメッセージでやり取りしてからLINEして、とステップを踏んでいった。そして年末ギリギリに1人の男性と会った。仮にKさんとする。初めて会うのにお昼から夜までのデートのフルコースでとても疲れた。色々気になる点はあったが、どちらかというと好印象だった。Kさんと2月下旬にもう一度会うことに。1回会ってその後もLINEが続き、2回目までいったのはこの人が初めてだった。2回目に会う前日、LINEで電話をした。明日どこに行きたいか聞いてくれ、電話の最後には「明日午後から雨らしいから傘忘れずに!」と。『一秒 KISS』*1かな?じゃあ私は少し小さな傘持っていくね?とウハウハしてしまった。そして当日。特に良い点は見つからず、逆にあまり受け入れられない点ばかりが目立った。自担のようによく喋る人で話自体は面白かったが、時々私の心をえぐるような言葉を言ったからだ。それでも今日1日は楽しく過ごそうと自分なりに楽しみを探して過ごしたつもりだったが…心の中ではこう思っていた。

あなたと傘を持ってきたかどうか話している時にニヤニヤしたのは、傘を持ってきた彼に対して『一秒 KISS』ちゃうんかーいっ!と1人で心の中でツッコんでいたからです。

あなたとお互いの誕生日の話になった時にニヤニヤしたのは、あなたの誕生日がNEWSのまっすーと、赤西仁くんと同じ7月4日だったからです。

映画を観に行こうとなった時に『破門』が観たいと私が言って調べてくれたけど、上映時間が遅かったですよね?あなたはキャストまでしっかり見てたけど、ジャニーズが出てるって気づきましたよね?その後、2番目に観たかった『相棒』を観に行くことになって、またキャストまで見てたけど、知ってます?反町隆史さんって元ジャニーズなんですよ?

こうして、心の中ではジャニーズが離れず、何事もジャニーズ事に変換してしまう私なのであった。

おこがましい気もするが、私の経験からアドバイスをするなら…会った時に食事を絶対にすることをオススメする。ちゃんとマナーを守れているかではなく(最低限のマナーはわかっている前提で)、自分にとって不愉快な食べ方でないかを知りたいからだ。上記のKさんと初めて会った時はラーメンを食べた。2回目は白米だった。2回目で気づいた。この人は米粒を残す人だと。かなり衝撃を受けた。なぜなら、私の周りで米粒を残す人は1人もいないからである。20年以上生きてきて、見たことがなかった。こうして自分の中で「ないわ〜」というポイントがひとつ増えた。

次の休みが合う日にまた会おうと言われているのだが、正直乗り気ではない。遠出したいと言われているのでなおさらだ。

今年に入ってから、恋活自体にやる気をなくしている。勘のいい方はわかっただろう。そう、年末のジャニーズカウントダウンコンサートでNEWSが春からコンサートをやると言ったからだ。あの日から、正直言ってアプリで知り合った男性には以前より興味がわかなくなった。本当にNEWSって、悪い男。

*1:関ジャニ∞のアルバム『PUZZLE』収録曲