Bright Memories

かすかな記憶、つたない言葉

5 Performer-Z

1.テレパシーOne! Two!

この夏の音楽番組で耳にした楽曲。リズムが難しそうというのが第一印象だったが、聴き込むとそうでもなさそう。サビの入り方が気持ちよくて、何度もリピートしたくなる曲。

2.ドキナツ2017

少クラで披露していた曲。掛け声が盛りだくさんで、コンサートで盛り上がる予感。A.B.C-Zとデート!?学生のデートみたいな可愛いプランで、キュンとする。メロディーがキャッチーで覚えやすいしノリやすいし、もう既にペンライトを振りたい気分。

3.Endless Summer Magic

始まり方が嵐っぽい。アルバム『いざっ NOW ARASHI』に入ってそう。勝手にニノが歌ってるのが聴こえる程、入ってそうだと思った。このアルバムの中で1番アイドルっぽいサマーソング。掛け声なんかもしちゃって、一緒に夏を感じられそう。

4.Whippy

Whippyとは「しなやかな」という意味なんだけれども、歌詞の中では「しなやかな愛」「しなやかな心」と歌われている。決して破壊するようにはねのけるのではなく、主人公は相手に優しく、やんわり断られている様に感じる。歌い出しのとっつーの声が甘くて、それが逆に切ない雰囲気を演出している。花を相手に見立てて躍るのもいいなぁ。

5.Love To Love You

はっしーは英語の発音が上手いので、英語の歌詞も自然に耳に馴染む。それにしても、悲しい曲が連続だなんて夏なのにしんみり…。暗くなるわけじゃないけれど、なんだか考えさせられるというか主人公に寄り添いたくなる。

6.Mr.Dream

中田ヤスタカ氏ちっくなイントロ!?と思ったのは私だけか…。Jr.を引き連れて激しく躍る五関さんを期待したい。イントロではレーザーを出してシルエットで躍る五関さんが見たいんですけどどうでしょう?(黙って見てろ)

7.OTAGAI☆SUMMER!

ネタ曲かと思ったら、ラップ?ちゃんと韻踏んでるしA.B.C-Z盛り込まれてるし。いや、歌詞はネタっぽいんだけど良いこと言ってる。(上からスミマセン) サビの後からはもうふみきゅん節というか、いつものふみきゅんキターって感じ。

8.アツあつ!? 夏フェス☆!!

一気に塚ちゃんワールド。いや、ここはリカちゃんワールドか。色んなジャンルの曲調がコロコロ変わっていって面白い。この曲を聴くだけで夏フェス行った気分になること間違いなし!!(多分)

9.Dolphin

青春感満載のイントロ。爽やか過ぎる!白シャツにデニムってくらいシンプルで楽器もゴチャゴチャしていなくて。なんか少しミスチルっぽい気がした。(とっつーの歌声のせいか?) 低音が効いていて、心臓の高鳴りみたいで聴いていてワクワクする。

10.Fire in Love

コンサートではタイトル通り火が出てくるのだろうか。激しめのダンスナンバーな予感。イケナイお姉さんに引っかかる主人公?そんな燃えるような恋愛をどう表現してくるのか、非常に楽しみである。

11.Glory Days

ガラリと曲調が変わりまして。ラップとコーラスという、あまりA.B.C-Zのイメージがない曲。はっしーのファルセットが綺麗で聴き惚れてしまう。はっしーのソロかと思うくらい橋本パートが多くてビックリ。こういう曲もあるんですね〜。

12.Reboot!!!

シングル曲で、よく少クラで聴いていた曲。テンポ感が良くて歩いている時に聴くとちょうどいい感じだった。河合くんの「グッとFlying!!」の時に手で蝶々を表現するのが可愛い。コンサートでの、曲中のアクロバットが楽しみ。

bonus track

Lily-White

オシャレなハットにスーツで歌って欲しいなぁ…。「白い百合のような無垢を汚したくて」という歌詞にゾクゾクした。ふみきゅんとはっしーの2人に言われている気がして…あなたはどちらを選びますか?(私はとっつーです)(聞いてない)

All My Everything

『世界一』みたいな世界観を感じた。直訳すると「僕の全て」だが、きっと「君は僕の全て」ということだろうなと。これはひょっとしてヲタクが大好きなプロポーズソング…?だとしたらコンサートで勝手に幸せ噛み締めて来ます。

 

ついこの間、hyphenさん*1から(NEWSのLIVE DVDを見て)「NEWSって童話みたい。絵本を広げたみたいな世界観」と言われてかなり納得したのだが、だとしたらA.B.C-Z劇団四季っぽいなと。舞台で輝いているイメージのせいもあるが、楽曲も壮大な物から繊細な物まで幅広くあって「舞台のことならA.B.C-Z!」と言っても過言ではない程だと思っている。ついに明日はA.B.C-Zのコンサート。もう少し聴き込んでから楽しみに行きたいと思う。

*1:KAT-TUNのファンのこと