Bright Memories

かすかな記憶、つたない言葉

LPS発売から3日経った

「よっしゃ山田くんのドラマ始まるぜ!」とテレビの前でスタンバイしていたら『嵐にしやがれ』が始まって「???」となった雪です。いやいやいや、亀と山Pの『ボク運*1』から時間変わってたじゃない。お馬鹿か…ということで、ドラマが始まるまでの1時間で前回触れていなかった『NEWSICAL』や新曲『madoromi』、そしてMVについて書いていこう。ちなみに前回、発売日に書いた記事がこちら↓

ofxt11.hatenablog.jp

当たり前のことだが、まだリリースされてから3日しか経っていない。この3日間、特別に曲を聴き込んだわけでもなく、MVをパソコンの画面に穴があきそうな位観た訳ではないので、その辺はご了承ください。ではでは早速感想行ってみよう!

 

『NEWSICAL』

他の曲と違ってセリフがあるから?それとも、作品を作り上げる過程を知っているから?ハッキリとした理由はわからないが、一緒に躍って歌いたくなるし、なによりサンタになりたい(!?) 『2017FNS歌謡祭』や特番『NEWSICAL』で披露していたので、簡単に頭の中でミュージカルが開演されてしまう。特に冒頭の自担のセリフ「おっそいなぁ」。他の2人とは違い「おそいなぁ」ではなく「おっそいなぁ」となっている。同担の皆さん、シゲとのデートに遅れたら「おそいなぁ」ではなく「おっそいなぁ」って言われるんですよ?言われたくないですか?……あれ、あれれ?私はいつの間に自担とデートを?NEWSICALの話に戻しましょう。テレビで放送されていたと言っても、今回初めての円盤化。音だけで楽しむのもあり。いや、そのためにリリースされたのだ(多分) 。耳だけに集中して聴くと、手越さんの多重録音がかなり楽しめる。何度もリピートで聴いて「さっきのパートとこのパート、3度でハモってるなぁ〜」「次は違うパートに注目して聴こう」などと、何度も違う楽しさが訪れること間違いなしだ。増田さんは衣装担当だったので、視覚的な情報が多くて。なので今回の感想は、今のところ出てきていない。最後に小山さんについて。とにかくセリフが可愛い。いや、動いている姿も合わせるともっと可愛いんだろうけど、声だけでも十分だった。特にあのくしゃみ!最近電車の中で手も添えずに思いっきりくしゃみする人にイライラしているのだが、みんな小山さんみたいな可愛いくしゃみだったらいいのにな…。

 

『madoromi』

タイトル通り、聴いていると微睡んでしまう楽曲。かなり危険です。(誤解を生むような表現はやめろ!) うるさい地下鉄の中で聴いていても微睡んでしまう程、心が穏やかになる。この曲がNEWSの曲で良かったと思う。これがもし、まっすーのソロ曲だったら…歌声も相まって、心地良すぎてきっと微睡みを超えて爆睡になっていただろう(大真面目に言ってます)。

 

MV

私服っぽい衣装に自然が舞台で。記憶では、自担以外の3人が「こんな時間にMV撮ってんだぜアピール」をしていたのが印象的で(笑)普段裏で頑張っていることをすぐ言ってしまう小山さん(私もこっちタイプのはず)はわかるのだが、手越さんが言うとは。それほど眠くて寒くて大変な撮影だったということか。それでも必死に笑顔で「LOVE」「PEACE」「SMILE」を唱え、朝日を迎えるNEWSくん…。神かよ。いや、修行僧か。ファンは一緒に朝日を見れて幸せです。勝手に初日の出ということにしておきますありがとうございますごちそうさまでしたっっっっ!(一息で)

 

はぁ…はぁ…はぁ……呼吸が…整いません……………嘘です………。おふざけはこれくらいにして(笑)今回の感想はここまで。いつもよりはあっさりしていたかな?いや、いつもこんなもんか。メンバー全員が30代になって初めてのシングル。まさか「LOVE」「PEACE」「SMILE」を唱えてくるとは思わなかったけど、共感できる歌詞にキャッチーなメロディーという最強コンボ。聴く人ひとりひとりの背中を、熱のこもった両手で押してくれること間違いなしだ。……ということで、山田くんのドラマ見てきます!

*1:『ボク、運命の人です』