Bright Memories

かすかな記憶、つたない言葉

3回目のロケ地巡り

NEWS LIVE TOUR 2017 NEVERLAND東京公演からはや7ヶ月。*1なんとオーラスから、このロケ地巡りをしてからも半年以上経ってしまった。途中までスラスラと書いていたのにも関わらず、途中でこの記事の存在を忘れ、ふと思い出すこともあったがいつのまにか年が明け、書き上げるのに今の今までかかってしまった。半年以上前の私の思い出を、暇な方だけでいいので良かったら読んでいってください…。

さて、本題に入ろう。(冒頭部分無駄) 幸運なことに、3年連続で東京公演両日参戦させてもらった。一昨年の2016年、オーラスの日とその次の日にロケ地巡りをした。その時の記録がこちら↓

ofxt11.hatenablog.jp

ちなみに2回目のロケ地巡りの記事はこちら↓

ofxt11.hatenablog.jp

昨年2017年は、時間の関係上*2オーラスの日に少ししか巡れなかったが、少し大人な過ごし方ができたと思っている。オーラスのチケットが無い私は、オーラスの日をどう過ごすかずっと考えていた。誰かと過ごすことも考えたが、今までの経験上、1人だと予定変更もし放題だし、なにより今回はチケットが無い。つまり、チケットを探しつつロケ地巡りをしなくてはならない。隙があればスマホをいじる人とロケ地巡りをしたいという人はいないだろう。結果私は今回も1人でロケ地巡りを行なった。

オーラスの日の朝10時半、私はホテルを出発した。まず向かった先は、シゲが今年の(2ヶ月遅れの)初詣に訪れた富岡八幡宮だった。東京という慣れない土地でも、乗り換え案内アプリのお陰で無事到着。なんて便利な時代なんだ。ただ、私の設定ミスで、予想していた時間よりだいぶ時間がかかってしまった。普段通勤時に使っているアプリをこの時も使用したのだが、歩くスピードの設定を“急いで”にしていた。歩き慣れた通勤ルートなので、何事もサクサク乗り換えができる。だが、この時は初めての駅なのに、乗り換えのルートなんて全く知らないのに“急いで”乗り換えをする設定になっていた。お陰で乗り換えの度に1本逃すという失態を犯した。それでもさすが大都会東京。乗り過ごしても3分後にはもう次の電車が来るじゃないか。私の地元の電車が10分に1本来るのが凄い!と言っていたのが恥ずかしい。まぁそんなことはさておき。富岡八幡宮に到着すると、なんと改修工事中だった…。鳥居は残念ながら白い何かで覆われており、いかにも工事中で、本来の姿を見ることはできなかった。奥にあった社殿もこの写真の通り、青い何かで覆われておりハッキリとは見えなかった。

f:id:ofxt11:20170623235253j:image

これはまたリベンジする必要がありそうだ…。私は参拝してから、この社殿の右にある祈祷受付所にて御朱印を頂いた。

f:id:ofxt11:20180208132522j:image

(当時初穂料500円) 私はこの日のために御朱印帳を買い、この遠征に持参した。人生で初めての御朱印帳の1ページ目に、自担が訪れた富岡八幡宮御朱印を頂くというのは、大変感慨深い。富岡八幡宮前で何かのマーケットをやっていて、お年を召した男女が品定めしていた。参拝客も若い人は少なく、ツアーバッグを持ってウロウロしていた私は悪目立ちしていたことだろう。そう、(パッと見でわかる)NEWSのファンは私が見る限り誰1人いなかった。

f:id:ofxt11:20170624090650j:image

電車が来そうだったので急いで撮った門前仲町駅。駅前は商店街で、東京にもこういう場所があるんだなと嬉しくなった。

次に巡ったのは神田明神。そう、ちょうど1年前の2017年1月にNEWSが『ザ少年倶楽部プレミアム』で袴姿で獅子舞のおみくじを引いたところだ。さすがにここはNEWSファンがちらほらいた。若い子たちもお姉さま方も、みんな獅子舞のおみくじを引くための200円と、撮影するためのスマホを握り締めて並んでいた。私の2組前にいたおばあさま方はNEWSファンではなさそうだったのだが、ボソッと「前に来た時は100円だったのに…」と言っていた。参拝客が増えて倍の200円にしたのだろうか。

f:id:ofxt11:20170624134052j:image

f:id:ofxt11:20170624134115j:image

f:id:ofxt11:20170624134142j:image

200円を入れ、テレビで見たまんまのクネクネ?カクカク?と動く獅子舞を動画におさめつつ、写真も撮った。おみくじはこんな感じ↓

f:id:ofxt11:20180208132549j:image

その後、資料館受付で御朱印を頂いた。御朱印帳と初穂料300円をおさめると、「5分ほどお待ちください」と言われ整理番号を渡された。

f:id:ofxt11:20170625224737j:image

待っている間、twitterでチケツイを拡散してくださった方にお礼のリプライをしたり、御朱印を頂きに来るNEWSファンはいるのか観察したりしていた。数分しか観察することができなかったが、結果はゼロ*3だった。境内で、複数人でなにやら盛り上がっているNEWSファンを羨みつつ、私は神田明神を去った。JR御茶ノ水駅に向かっている途中で気がついたのだが、神田明神の全体の写真を撮るのを忘れていた。なんという失態。完全にやらかした。引き返そうか悩んだが、神田明神前にある長い階段をまた上るのかと思っただけで身震いしたので諦めた。皆さん『ザ少年倶楽部プレミアム』でご覧になっていると思うので、問題無いだろう…。

ということで、今回はオーラスの午前中にTwitterでチケットを探しつつひとりで巡ったロケ地2箇所を紹介した。今回は神社コースで、なんともいえない大人なロケ地巡りだった。(ヲタクの)友達といると(コンサート前ということもあり)キャッキャしてしまうので、ひとりで巡って正解だったかもしれない。

 

おまけ

神田明神で引いたおみくじの内容の一部に「物事を悲観的に考えがちです。物思いに沈むことなく、積極的に行動するように心掛けましょう。周囲の支えにより運が開けてきます」とあった。

f:id:ofxt11:20180208132616j:image

ロケ地巡りをしたその後、会場である東京ドームでずっとチケットを探していた。が、やはり段々マイナス思考になる私。そんな時「まだ諦めちゃダメ!」と言ってくれたのはフォロワーさん達で、さらに開演前に見ず知らずの方から「まだチケットを探していますか?」と連絡が来て。まさに周囲の支えにより、運が開けたのだ。神田明神のおみくじは……当たります!!

*1:『NEVERLAND』オーラス公演の記事はこちら↓

ofxt11.hatenablog.jp

*2:オーラスの日はチケットを探していたので、その次の日は新幹線がお昼過ぎに出発だったので、かなり時間が無かった

*3:カジュアルな格好で鞄から団扇の柄が出ていないパターンの人がいたら、私だってわからない