Bright Memories

かすかな記憶、つたない言葉

NEWSと恋、してる?

3月27日にNEWSの恋愛シミュレーションゲーム『NEWSに恋して』がリリースされた。TwitterなどのSNSを見ると予約注文している方が多く、例に漏れず私も予約注文していた。メンテナンス中にアプリを起動してしまった為、アプリを1度消して再インストールしたりスマホを再起動させたりと、きちんとアプリが作動するのに何時間も掛かってしまったが、なんとかチュートリアルまで辿り着いた。始めてみるとちょくちょくリアルな部分があり、その度にドキドキ。メンバー同士の絡みなんてコンサートのMCでよく見る感じで、画面上はタップで写真とセリフが変わるだけなのに、情景が流れるように思い浮かんで動画を見ているようだった。写真はこのアプリの為に撮影したということで、表情も豊かで(良い意味で)生々しい。真面目にチュートリアルのセリフもしっかり一言も漏らさずに読み、無事に本編へ……。

「あれっ、自担の本編がない!?」

コヤシゲを選んでも“Coming Soon”の文字が出てくるだけ。どうやら今はテゴマスの2人だけ本編が配信されているようだ。ここで私は同担がどうしているかが気になった。自担の本編配信を待つか、テゴマスのどちらかと先に恋を始めるか…。Twitterを覗いてみたところ、テゴマス(特にまっすー)と恋をしている人が多かった。私もチラッとまっすーを選ぼうかと思ったが、やめにした。自担に対して罪悪感を感じたからだ。そして、初めての本編は自担であるシゲに捧げたかったのである。(処女を捧げるみたいに言うなよキモヲタ!) 

ということで、いまだに何もできずにモヤモヤしている私。NEWS皆好きなのは間違いないけれども、私はやっぱりシゲが1番なので。本編は出来ないものの、毎日ログインしてログインボーナスを受け取ったりNEWSみくじをしたり。先週の金曜日に初めて大吉が出て、小山さんが「雪、キスしてもいい?」と言ってきた。私は真面目にスマホに向かって「私にはシゲがいるのでキスはできかねます」と丁重にお断りした。小山さん、すみません。それにしても、マイページに戻るたびに自担から「おはよう」「お疲れ」と言ってもらって仕事の疲れが吹っ飛ぶのは、かなりありがたい。新年度が始まって心機一転というのもあるが、自担からの挨拶や労いの言葉によって仕事のモチベーションが上がっているのは間違いない。更に、たまたま職場の先輩にアプリの説明をしていた時、マイページを開くと「大好きだよ」と言われて固まってしまった。(ちなみに普段1人でアプリを開く時は、自担に何か言われると恥ずかしくてとりあえず笑ってしまう)

今はTwitterでフレンドを地味に増やしたり、フレンドの挨拶回りをしてチケットを増やしている。できることからコツコツと。テゴマスを選ばずコヤシゲの配信を待っている方、一緒にソワソワしながら本編配信を待ちましょうね…!!