Bright Memories

かすかな記憶、つたない言葉

カフェイン中毒だけど喫茶店の店員になってきた

皆さん『NEWSに恋して』のイベントやりましたか?前回はもうすでに付き合っていて、2人で初めて旅行に行くというストーリーだった。まだ本編が始まっていないコヤシゲ担からすると、すでに付き合ってるわ馴れ馴れしく呼び捨てで呼ばれてるわで(いや、普通に嬉しいんだけれども)ちょっとパニックになったのではないだろうか?だが、今回のイベントは違う。お店の店員として働いているところにNEWSがお客さんとして来るという設定だ。そう、まだ付き合っていない。こういうイベントを待っていた。

小山さんのお相手はスイーツショップの店員さん、増田さんはアパレル(主に男性向け)の店員さんで、手越さんは洋食屋の店員さん、そして自担は喫茶店の店員だ。どれも、メンバーの趣味や好みを考慮した設定だ。ストーリーの初めはお互いに「店員」と「客」という意識しかなく、徐々に気になってきているという心情の変化も楽しめる。また、メンバーによってアプローチの仕方も全く違い、ストーリーのどこまでNEWSがかんでいるのか是非教えて欲しい。GLEEさん、いくら課金したら教えて頂けますか?

課金といえば。前回のイベントでは自担のエピローグが読みたくて課金をしたのだが、キリがないので、他のメンバーは泣く泣く諦めた。今回も他のメンバーは諦め、自担のみエピローグを購入した。付き合ってからの甘い甘いストーリーは、顔から火が出そうな程のもので…(買った人ならわかるはず) 細かいことを言うなら、向かい合う体勢よりも後ろから抱きしめられる方が好きたった。(知らん)

そういえばこの間、増田担の子と話していたのだが、イベント開催のスパンが短くないだろうか?こんなにも短いと、いくら自担のエピローグだけに課金しているとはいえ、かなりお金をつぎ込むことになる。はて、どうしたものか。ストーリーを読んで、あまりしっくりこなかった物はエピローグを諦めるしかないのか?また、数タップで課金が完了するのも怖い。お金を払った感覚がないからだ。年齢により1ヶ月に課金できる金額は制限されているようだが、私はもう大人。とっくに20歳は超えている。よく考えながらゲームを進めていかなければと改めて感じた。(まだ本編もやっていないのに、心配性過ぎか?)

イベントの話に戻るが、今回の自担の相手は、先ほども言ったように喫茶店の店員さんだ。私はカフェイン中毒*1なので、コーヒーはあまり飲めない。味は好きなのだが、残念ながら体が受け付けないのだ。私の友達(not ヲタク)でコーヒーが好き過ぎる女性がいる。その子ならコーヒーの種類も詳しいし、家で豆を挽いているとも言っていた。このイベントの女の子ってこの子じゃない?というくらいピッタリだった。

だがしかし!この喫茶店の店員さんの反応や会話の返しにめちゃくちゃ共感している自分がいた。夢はあるけど、少し自虐的なところもあって。いざとなったら何を話せばいいのかわからなくなって…告白のシーンでは、信じられなくて周りをキョロキョロ見回してしまうとか、マジで私やん。勘違いしそうになるくらい似ているタイプの女の子だったので、前のイベントよりも個人的にかなり楽しめた。

ただ、イベントが始まってすぐ参加し、寝ている間も5時間が経つ(体力が満タンになる)前にアラームをかけてファッションチェックをしたにも関わらず、早期特典クリアとはならなかった。これは、プレミアエンドとノーマルエンド、どちらを先にクリアしていくかにもよるのか…?どなたか、わかる方がいらっしゃればコメントお願い致します…(切実)

*1:私の場合は動悸が早くなり、吐き気がする。頭痛と立ちくらみがあることも。カフェイン中毒とカフェイン依存症は別物なので、わからない方は調べてください